FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッパドキア作戦を追え!!

 つい先ほどテロリストが首相官邸を占拠し、首相とその家族、警備員などを人質に立てこもっているとの情報が入った。テロリストの要求は「百万レゴドルとティッシュ一年分」だということだ。
 この要求に対し副首相は、「しめた!!・・・じゃなくてしまった!!警備は何をしていた!わが国はテロには絶対に屈しないと約束している。よって犯人の要求はのまない!!(まあ首相が消えれば次首相は私だからな、グフフ)」といっていた。
 我々取材班は副首相の真意を確かめるために直接インタビューをしに行った。
Q:首相は助けるのですか?
A:助けるさ、必ずな。
Q:どうやって助けるのですか?
A:軍によって助けさせる。指揮官は第7機械化混成中隊のロンメル大尉に任せることに決めた。奴ならきっと期待に応えてくれるはずだ。(首相を助けられないという期待にな!!)
Q:今の気持ちを教えてください。
A:いやー心配、心配。心配しすぎて今にも倒れそうだよ。(うれしすぎて今にも発狂しそうだヨウ!!)
 
 そして我々は、第7機械化混成中隊のロンメル大尉についていき、作戦の内容を聞いてみることにしました。
「ロンメル大尉!今回どのような作戦なのですか?」
「うむ。今回の作戦は・・・カッパドキア作戦だ!!」
「か、カッパドキア?ですか??どのような作戦なのですか?」
「うむ。きゅうりを餌にしておびき寄せたところを網で捕まえ吊るすという作戦だ。」
(むりだろっ!!なんでこんな作戦が思い浮かぶんだっ!助ける気、絶対ゼロだろ!と思ったらうっわ!!自信に満ち溢れている顔していやがる。どうなってんだこいつの頭!?つうかなんでカッパドキアなんだよ!・・・あっそうかカッパだからか!じゃあカッパ作戦でいいだろ!!いかん取材中だった!落ちつけ、落ち着くんだ俺)
「では機材を持ち込まない代わりに取材を続けさせてください。」
「うむ。よかろう。」

 この作戦の結果は…
見事成功!!人質を全員救出して、テロリストは全員さらし者となり、ロンメル大尉は二階級特進の中佐になった

・・・なんでだよっ!!!!

以上、カトラスニュースでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリヤ@TAlSR

Author:イリヤ@TAlSR
トヴェルシア・アルヴェルシア社会主義共和国代表の主権者です。
映画などが好き。
古臭くてごちゃごちゃしてるブログですがどうぞよろしゅう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。