FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファフニール主力戦車

ファフニール主力戦車(ゲリュオン主力戦車[ブリック共和国と愉快な国民達])



全長 22ポッチ(砲身含まず)
全幅 12ポッチ
全高 7ブロック
重量 50~60t
最高速度 70km/h(整地)
56km/h(不整地)
行動距離 470~500km
主砲 52口径120mm滑腔砲
装甲 複合装甲
乗員 3名
設計元 アンシェルブロウ社
制作会社 タカヤマ重工業、ムツビシ自動車工業

DSC_0920.jpg

 統合陸軍には現在2種類のMBTが配備されている。1つはファラーシャⅡ(改)、もう1つはバハムートである。このため統合陸軍はそれなりの数のMBTを保有していたが、国防を一手に担う国防軍にはMBTに分類される車両が存在しなかった。そこで目を付けたのが当時、ブリック共和国にて売出し中であったゲリュオン主力戦車であった。この車両はファラーシャⅡにはない高性能サスペンションが取り付けられており、これによって山に囲まれた我が国内でも安定した陣地転換が行えるという利点を持っていた。さらに同程度の大きさであったバハムートはコストが非常に高く、予算の少ない国防軍にはとても大量に配備できる代物ではなかったのだがこのゲリュオンはコストも比較的抑えられており、かつ高性能、良デザインであったことから我が国防軍に配備されることが決定したのである。

DSC_0919.jpg   DSC_0918.jpg

 国防軍のカラーリングは白と黒が主体であるため、寒冷地仕様のようなカラーリングとなっている。砲塔全面は元祖ゲリュオンと同じ構造になっているが、側面砲塔などはわが国独自のものになっている。ちなみに電子機器類はバハムート(ウォーバイソンMk3)と共通のものすなわちAMR製のものが取り付けられている。
 この車両を生産するための資材を入手するために国内の大量の資材が買い取られたため、空軍機や航空機などの資材が手に入らなくなり、空軍機の納入が遅れる事態が発生した(現在は改善された模様)。さらにそれでも足りないため、国内の空軍機(おもにパンデモニウム元主力戦闘機)が大量に解体されるということも起きた。そのためこの車両はパイロットのやりがいを奪ったとして統合空軍幹部が名指しで批判したが、その統合空軍幹部は失踪し、どこかへ消えてしまった。
 


ライセンスを許可してくださったスコウさん、ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 こんばんはです。この前は自分のブログの方にコメントありがとうございました。この作品はスコウさんのゲリュオンをライセンス生産したものとの事ですが、ゲリュオンそのもののクオリティのかっこよさに加え、雪原迷彩を思わせる白が交じったカラーリングや後部のバスケットに蓋が付いていたりと、CDFR基ロンメルさん独自の改修が施されているところがまた良いですね! でもって今後このファフニールがどのように進化していくのか、と言う事にも密かに期待しております。
 さて、今後のブログ更新も楽しみにしております! お互い楽しくレゴって行きましょう!

No title

 ポポさんコメントありがとうございます!
 ゲリュオン先輩の素体がかっこよかったのでほとんど手を加えるところがなかったため、いつものように改悪版を作ることができませんでしたwローコスト版も考えては見たのですが、前面装甲を変えると先輩っぽくなくなりますし、その他を変えても先輩っぽさ+アルファが出ませんでしたのでその案も廃止となり結局素体とほとんど変わらないものになってしまいましたww
 そして本文は更新を早めるためお粗末なままになってしまいました(だめだコレ)。なのでバハムートもといウォーバイソンさんの記事も後日加筆修正する予定です。
 話がずれてしまいましたが、コメントありがとうございました!進化の予定は今のところありませんが、2両目またはバハムートをリアルで作ることを模索しておりますので、軽く楽しみにしていてください。
 相変わらず私は下手なコメをしてしまいましたが、お互いに楽しくレゴって行きましょう!

No title

こんばんは。このたびはアンシェルブロウ社製 CV-533EX ゲリュオンのライセンス生産ありがとうございます。
初のLDDではなく、リアル生産をしてくれたのは本当にうれしいです。(まさかマジで作るとはな・・・ゴクリ)まぁこのせいでCDFRの航空部隊は壊滅的打撃を受けたようですがwwうちのは黒一色なのでこういう迷彩柄のゲリュオンは新鮮でいいですねぇ。それと雑具入れはパクりたいw
ただ個人的に残念なのは、シルエットの改造が為されなかったことですかね(まぁ、これは他の採用国も同じみたいなのですが・・・)愛され続けて2年になる菱形装甲ゲリュオンをそのまま採用してくれたのはうれしいのですけど、個人的には砲塔の装甲をせっかく外したのだから、いろんな服(装甲)を着たゲリュオンが見たいな~って思ってしまいます(現にオリジナルは保守的な物からすでに全くの別物になっちゃってますし・・・w)CDFR版スイヤーダ(ソウコウ・アツークさん)のお力があれば可能かと存じますよww

長話になってしまってすいませんでした。これからもがんばってレゴっていってくださいねw

No title

 スコウさんコメントありがとうございます!
 こちらこそライセンスを許可してくださりありがとうございました。おかげで空軍戦力のほとんどを使いましたが、必要経費と考えればそのくらい痛くもかゆくもありませんのでお気になさらないでくださいw通常のうちだったら新濃灰と黒で作るのですが、新濃灰のパーツがそんなに多くないうえに白パーツがそれなりの数があったので『ならばいっそ冬季迷彩にしちゃえ』となってこのカラーリングになりましたw
 シルエットが変更されていなくて残念ということでしたが、愛されて2年(2年前は知らないので詳しくはわかりませんがw)の菱型装甲のほうがゲリュオンさんらしくて素敵なのでやっぱり菱型装甲にすることで落ち着きました。うち版スイヤーダさんだと重装甲にしか目がないのでデザイン性が非常に残念になってしまうというのも大きな要因でしたがw次はウォーバイソンさんかゲリュオンさんの2両目を作ろうと考えているので、ゲリュオンさん2両目に決まったらアーツクするかもしれませんので楽しみにして待っていただけると幸いです。

さてコメントどうもありがとうございました!これからもお互いレゴって行きましょう!
プロフィール

イリヤ@TAlSR

Author:イリヤ@TAlSR
トヴェルシア・アルヴェルシア社会主義共和国代表の主権者です。
映画などが好き。
古臭くてごちゃごちゃしてるブログですがどうぞよろしゅう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。