FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T-14 ヤークトヴォルフ主力戦車

T-14 ヤークトヴォルフ主力戦車


JWTmk1 2

 T-14 ヤークトヴォルフはカトラス共和国の開発した主力戦車(MainBattleTank)である。
カトラス共和国式命名方式(ヤークト+動物名)により、目標を素早く仕留めるヴォルフ(狼)の名を与えられた。

主要諸元


全長 約26ポッチ
全幅 約14ポッチ
全高 約8ブロック
重量 約55.2t
最高速度 66km/h
走行可能距離 419km
主武装 RM7 12.7mmRWS(RemoteWeaponSystem)
      R241 55口径120mm滑空砲
      R7 12.7mm機関銃(砲塔上)
装甲 複合装甲及び増加装甲
エンジン ガスタービン
乗員 3名(操縦手1名+車長1名+砲手1名)
生産会社 ムツビシ自動車工業

概要


 戦車部隊の主力として作られたファラーシャ主力戦車はその装甲の頑強ぶりや兵員を輸送できることから当時国内では最強の戦車として持て囃されていたが、実際に運用されてみると履帯はすぐ外れ泥濘から脱出できず常に給油車両と整備車両を随伴させなければ1kmも移動できないほどの有様だった。軍事専門家から言わせれば「戦車という概念そのものにケンカを売っている」「ハラキリものの設計思想」だそうだ。ちなみに退役将校の一人はこれを見て「これは良い核シェルターだね。二十一世紀が終わっても肩パットのモヒカンを消毒できそうだ」とぼやいたそうだ。
 この事態を見かねた軍部は機動性にすぎれた戦車としてヤークトレーベ試作戦車を開発するが装甲が脆くなっており、ファラーシャの主砲による耐久テストを行った結果、なんとヤークトレーベ試作戦車の砲塔を正面から貫通し後ろへ飛びぬけていったのだった。駄作戦車の連続によりすっかり意気消沈とした開発部だったが二度あることは三度あるというもので、新型戦車の開発がままならないまま突如内戦が勃発。欠陥兵器ファラーシャを前線へ派遣するも、反政府軍はどうやって入手したのかは不明だが主力戦車を運用しており、ファラーシャは砲弾の雨の中に次々に破壊されていった。輸入したゲリュオンMBTのおかげで戦線を膠着状態に持ち込むことができ、その間に陸軍の要求に応じて新型戦車の開発再開が決定された。
 こうしてT-X計画が発動され、対戦車戦闘を主眼に置いた実戦に耐えうる戦車の開発が始まった。計画開始から2年後に電撃的なデビューを果たし、反抗への旗印となったのが本車両、T-14ヤークトヴォルフ主力戦車だ。
 装甲はファラーシャで得た複合装甲の開発技術をふんだんに使用し、また現代においては数年で装甲が旧式化することも多いため増加装甲を装着し場合によって装甲を交換することを可能にした。また市街地戦闘において敵の歩兵を殲滅するために小回りの利くRWSという遠隔操作式の機関銃座を砲塔上に設置した。主砲はファラーシャの技術とヤークトレーベの技術を掛け合わせ55口径120mmという大口径滑空砲を装備し、これにより対戦車戦闘能力が大幅に向上した。さらにエンジンは燃費は非常に悪いものの様々な長所を持つガスタービンエンジンを採用し、これによって機動性はファラーシャに比べれば格段に上昇した。このエンジンは他国で採用され始めたパワーパック形式になっており、整備性も上昇している。ただし低速での行動時の燃費が非常に悪いため、普通はAPU(補助動力装置)がつけられているが本車両には着けられていない。またエンジンの排気部分は非常に高温になっているため、後ろにいると焼き鳥にされてしまう。にもかかわらず車内との連絡用に電話が後部につけられていたり整備用の道具がむき出しのまま後部に有ったりと設計上のミスが多々見られる。FCSはファラーシャのものを小型軽量化し、それによって砲塔の小型化にも成功している。これらが素早く行われたこともあって、試作から採用、生産開始までの期間は非常に短かった。これはひとえにファラーシャやレーベの大失敗技術を生かしたおかげであると言える。
 この車両を主軸に行われた反抗作戦によって数々の作戦が功を成し内戦終結へと収束している。しかし、それは多大な犠牲を払って手に入れた平和であることを消して忘れてはならない。この平和を一刻でも長く続けさせることが犠牲者に対する最大の償いとなるだろう。
 ちなみに本車両は現在ではA1型へとアップデートされており、当時の姿のままの戦車はネブラッスカ州の戦史博物館に寄贈された「Awesome号」のみとなっている。

   JWTmk1 1 JWTmk1 3 JWTmk1 4 JWTmk1 5 JWTmk1 7 JWTmk1 6 JWTmk1 8
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イリヤ@TAlSR

Author:イリヤ@TAlSR
トヴェルシア・アルヴェルシア社会主義共和国代表の主権者です。
映画などが好き。
古臭くてごちゃごちゃしてるブログですがどうぞよろしゅう!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。